伊藤塾の口コミ・評判は?私が伊藤塾を選ばなかった理由【2021年最新】

司法試験予備校といえば伊藤塾が有名だよね!でも実際の口コミや評判ってどうなの?

という悩みに答えます。

法学の道を志すものなら一度は聞いたことがあるのは伊藤塾だと思います。

司法試験の合格者実績は毎年ナンバーワンと名高い予備校です。

しかしですね、予備校事情は日々刻々と変化していきます。

そこで今回は、2020年最新の伊藤塾の予備試験講座の口コミや評判について、伊藤塾のHPを10回以上読み漁った私がまとめていきたいと思います。

この記事に向いている人

  • 予備試験、司法試験の予備校に迷っているひと
  • 伊藤塾の最新の口コミや評判を知りたいひと

伊藤塾の公務員講座についての口コミ・評判はこちらにまとめています。

伊藤塾の割引きクーポン・セール情報はこちら。

伊藤塾を含む司法試験の定番の予備校を比較しました。法学初心者から22年の予備試験合格を目指してている現役受験生。/span>

\ 詳しくはこちら /

目次

伊藤塾の口コミ・評判は?

伊藤塾は1995年に開塾された老舗の予備校です。

もともとLECの講師をしていた伊藤真先生が独立し、【法律を学びたいと思うものすべてに寄り添える存在でありたい】という思いが込められた予備校です。

伊藤塾は司法試験だけではなく、その他予備試験、国家総合職、司法書士、行政書士などの講座も手掛けています。

伊藤塾の大きな特長の一つが「合格後を考える」という理念です。

ただ資格を取ることだけを目的とせず、合格後に法律家として社会貢献できるような人材を送り出したいと考えています。

試験合格はそのための必要最低条件である、というのが伊藤塾の一貫したスタンスです。

伊藤塾は合格だけを目的としていなくて、真の法律家を育てるための予備校なのね。なんかかっこいい!

授業の中身もコンセプトにばっちりあってる感じだよね。でもね、それが受講生すべてによいというわけでもないの・・詳しく見ていきましょう。

伊藤塾の口コミや評判は? メリット

まずは伊藤塾のメリットについて見ていきたいと思います。

メリットについては下記3つのポイントについて紹介して行きたいと思います。

講師陣が豪華

安心の合格実績

授業と生徒の質が高い

順番に見ていきましょう。

伊藤塾のメリット① 講師陣が豪華

塾長の伊藤先生をはじめとして有名講師陣の数は業界随一です。

講師数も他の予備校と比べて圧倒的に多いですね。

資格スクエアなど少数精鋭で経営している予備校に比べるとここはメリットといえるでしょう。

また伊藤塾の講師は全員が司法試験に合格しており、その中の多くは現役で弁護士をしているということも特徴です。

伊藤真先生以外の有名な講師陣としては、司法試験業界一とも言われるわかりやすい講義で生徒に人気の呉明植先生や論文試験1位合格した本田真吾先生などがいます。

ここまで人材が揃っている予備校はなかなかないね。

ただし、2018年以降は伊藤先生が手を離しはじめて伊藤先生の講座数が減っているという声もあります。

また、看板講師だった高野先生を資格スクエアに引き抜かれてしまったことは伊藤塾にとっては痛手だったでしょう。

伊藤塾のメリット③ 安心の合格実績

受講生の合格実績については、毎年圧倒的ナンバーワンの地位を保っています。

スクロールできます
予備校名2019年
予備試験
合格実績
2019年
司法試験
合格実績
2020年
予備試験
合格実績
2020年
司法試験
合格実績
伊藤塾376名合格1,122名不明1,234名
アガルート非公開523名不明650名
資格スクエア100名以上非公開非公開非公開
LEC非公開過去25年間(1993年~2018年)
で総計5,134名
非公開非公開
スタディング非公開非公開非公開非公開
全合格者数最終合格者
476名
1,502名最終合格者
442名
1,450名

2020年(令和2年)の合格実績はなんと、司法試験の合格者数1,450名のうち1,234名が伊藤塾の何らかのシステムを使ったことのある伊藤塾生でした。

この合格実績はすごいですね!

※伊藤塾の公式ページから引用

また合格実績は予備校によっては模擬試験のみの受験者もカウントしている場合がありますが、伊藤塾の実績ではその内訳も公開されています。

例えば、2020年予備試験ルートからの司法試験合格実績342名の内訳は、講座内訳:入門講座受講生225名、講座・答練96名、模試21名(2021年1月28日現在)と明記されています。

(2019年予備試験ルートからの司法試験合格実績266名の内訳は、講座内訳:入門講座受講生152名、講座・答練102名、模試12名でした)

模試だけの受講生はナシとしても、実績は十分ね!

ただし、伊藤塾の合格実績は多いですが受講生も多いのです。

受講生数については明記されていないのですが、相当数いることが予想されますね。

当たり前だけど、合格実績の裏には数多くの不合格者が・・

伊藤塾のメリット② 授業と生徒の質が高い

伊藤先生の授業をはじめとして、呉先生の授業にも定評があります。

れみ

司法試験予備試験業界の中では一番わかりやすいという受講生も多い。

論文答練の問題も考えこまれた問題が多く、最新判例や考査委員が興味関心をもった分野から出題されたという声もありました。

そして伊藤塾では、法的思考プロセスの面白みを教えることを重視しています。

講師によって差があるという声もありますが、それでも講師数が多いのでもし合わなければ違う先生を選ぶということも可能になります。

また、一緒に授業を受ける受講生の質が高いのもポイント高しです。もちろん伊藤塾の受講生は多いので、人にもよりますが。

受講料が高いし入会してるひとはそれなりの覚悟をもって入会を決めてるよね。

つまり司法試験に対するモチベーションも高い。

またカリキュラムも長く重たいので、それなりに覚悟がある生徒でないと脱落してしまうのです。

そういったモチベーションの高い人たちと一緒に授業を受けることで同じ志を持つ仲間ができます。

長い司法試験受験でそういった仲間と切磋琢磨できることは続けていく上でとても励みになりますよね。

伊藤塾の口コミや評判は? デメリット

次に伊藤塾のデメリットについて見ていきたいと思います。

デメリットについては下記3つのポイントです。順番に見ていきましょう。

価格が高い

総講義時間が長い

通信講座の評判がよくない

伊藤塾のデメリット① 価格が高い

司法試験予備校はそもそも他の資格試験に比べて講座料金が高額です。

その中でも伊藤塾は、価格が高くて有名です。

本科生になるには、少なく見積もってもざっと100万円以上はかかります。

伊藤塾が最もおすすめしている【本科生+リーガルトレーニング】は 1,299,900 円!


・・なかなかの投資額。

また、WEB受講の場合は1,260,100 円で39,800円しか割引きになりません

LECなどで適応されるほどのオンライン割引ではないので、お得感がないでしょう。

伊藤塾のデメリット② 総講義時間が長い

伊藤塾は講義だけで800時間超えです。

他社の代表講義と比べてみましょう。

スクロールできます
代表講座名税込価格講義時間数
伊藤塾司法試験 入門講座 2年合格コース 【伊藤塾長クラス】1,299,900円約819時間
アガルート予備試験1年合格カリキュラム
(マネージメントオプション通信)
1,292,060円約631時間
資格スクエア逆算プラン(7期)877,800円約400時間
LEC予備試験 1年合格専用コース
通信DVD
1,323,300円約700時間
スタディング予備試験合格コース(総合)142,780円約342時間

噂によると補習授業も多いので、この800時間に更にプラスで何時間も講義だけで必要になります。

伊藤塾は合格後のことを一番に考える予備校なので、実務者になったときに最低限法律の知識を持てるようにカリキュラムを組んでいます。

裏を返すと試験にでないところも丁寧に教えてくれちゃうのです。

一言でいうと、授業が長すぎる!

もちろん、法律家への道を志すものとして伊藤塾のカリキュラムは正しいですが、短期間で試験の合格のみを目指すものにとってはやや長いのです。

伊藤塾のデメリット③ 通信講座の評判がよくない

伊藤塾のイマイチな点として、革新的な変化への対応は遅く融通がききません

特に、オンラインへの対応とカリキュラムの点では、新しい予備校に遅れをとっていると言わざるを得ません。

在宅講座もありますが、オンライン講座についてはあまり得意ではないようでオンラインで伊藤塾を選ぶメリットはあまりありません。

設備が古いのかオンラインの授業はただ予備校の授業を撮影しただけで、Web学習に最適化されていません

スマホでも使うことは可能ですが見にくいので、現実問題どこでも勉強できる環境にはなっていません。

また、在宅生にもWebで質問対応していますが返信までに少なくとも1日以上はかかるので即日対応はほぼできていないようです。

また良くも悪くも、生徒数が多いため個別指導はあまり重点的にはやっていないんですよね。

昔は授業の振替の融通が利かなかったのですが、現在はライブの授業とオンラインの授業のどちらも受けられるようになりました。

その点は毎年改善がされています。

通信講座なら資格スクエアやアガルートなどの新興予備校の方が一歩上ね!

資格スクエアについてはこちらでもレビューしています。

あわせて読みたい

伊藤塾の口コミや評判は? 私が伊藤塾を選ばなかった理由

私は予備校5社を比較して、資格スクエアをメインに選びました。

伊藤塾は確かに司法試験の予備校としてはダントツで実績を出しており、講師陣、授業ともに評判がいいのは間違いありません。

最後まで迷いはしたのですが、個人的に私が選ばなかった理由はざっくりと下記の3つです。

  • 短時間で終わらせたい
  • 通信講座が魅力的ではない
  • 司法試験仲間を作る必要が特にない

まず私は海外で仕事をしながらの受験なので、平日は夜のみしか時間がありません。

通学はできないので必然的に在宅受講者になります。日本にいたとしても会社に通勤しながらの通学は厳しいものがあるでしょう。

そうなると、前述した通り伊藤塾のオンラインサービスはあまり評判がよくありません。

直接講師に質問もできませんし、同じ司法試験を目指す仲間との関わり合いもないのでオンラインでは伊藤塾の最大のメリットを生かすことができないのです。

またすでに私はいくつかの難関資格試験を経験してることもあり、すでに苦しい受験の乗り越え方はある程度理解しており仲間と助け合う必要がもうないからです。

れみ

もちろんお値段がオンライン予備校の方が安かったというのもあるけど。

もしじっくりと法律を勉強して尚且コスパで選ぶならば圧倒的にアガルートだと思います。

もし時間に余裕のある学生時代に集中して司法試験を目指すのであれば、間違いなく伊藤塾に入塾したと思います。

現実に学生時代の同級生は、ほぼ知ってる限りみんな伊藤塾でした。

伊藤塾の口コミや評判は? まとめ

伊藤塾についてメリット・デメリットをレビューさせていただきました。

この内容を考えていまの自分の環境と相談して、私は伊藤塾を選びませんでした。

しかしそれは伊藤塾の中身に魅力がないからでは決してないことをご理解いただけたでしょう。

メリットとデメリットをまとめると、下記のようになりました。

講師陣が豪華

安心の合格実績

授業と生徒の質が高い

価格が高い

総講義時間が長い

通信講座の評判がよくない

引き続き気づいたことやレビューについては今後もアップデートしていきたいと思います。

伊藤塾の受講を迷っているひとの参考になれば幸いです。

他の予備校について気になる方はこちらも参考にしてみてください。

あわせて読みたい

\ 詳しくはこちら /

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる