【速報】令和2年司法試験予備試験短答式

司法試験

令和2年 司法試験予備試験 短答式の結果でたね!

今年の結果について各予備校の意見は??

短答式試験に合格したみなさんおめでとうございます。

 

短答式試験結果 ポイント

(1) 合格点
各科目の合計得点156点以上(270点満点)
(2) 合格者数
2,529人
(3) 合格者の平均点

173.7点

令和2年 司法試験予備試験短答式 合格発表概要

では早速今年の司法試験予備試験についてみていきましょう。

令和2年 司法試験予備試験短答式 合格者

出願者 15,318人
欠席者 3.952人
受験者 10,608人
受験率 69.30%
採点対象者 10,550人
合格点 各科目の合計が得点156点以上
合格者数 2,529人
合格者の平均点 173.7点
合格率※ 23.84%

※合格者数÷受験者数」で算出

合格点が例年より下がったみたいですね。

前年の短答式試験合格者数2,696人からは167人減少となりました。

尚、出願者のうち実際の受験率は69.3%と、前年の81.3%から12%と大幅減でした。

まとめ

  • 予備試験短答の合格率は前年比3ポイント上昇
  • 予備試験の合格者の平均点は173.7
  • 受験率は前年から12%減

 

参考: 法務省公式ページ 令和2年 司法試験予備試験短答式試験の結果について

司法試験予備試験 短答式試験の得点

続いて短答式試験の得点です。

短答式の得点

(カッコ内は満点)

最高得点

最低得点

平均点

合計得点

(270点)

244

6

128.8

科目別

憲法(30点)

30

0

21.5

行政法(30点)

30

0

14.4

民法(30点)

30

0

12.7

商法(30点)

28

0

12.8

民事訴訟法(30点)

30

0

15.1

刑法(30点)

30

0

14.5

刑事訴訟法(30点)

30

0

13.5

一般教養科目(60点)

60

0

24.3

令和2年 司法試験予備試験論文式 次のステップは?

短答式試験の合格者の皆さんおめでとうございます。

次のステップ、論文式試験の日程は10月ですね。

あと2か月弱体調に気をつけて頑張ってください。

論文式試験の概要

(1) 論文式 試験日
令和2年10月24日(土)、25日(日)
(2) 論文式 合格発表日

令和3年1月14日(木)16時頃予定

令和2年 司法試験予備試験短答式 各予備校の総評は?

今年度の司法試験予備試験短答式試験の内容についての各予備校が解答速報をだしています。

問題の総評については、伊藤塾の伊藤先生もYoutubeにあげています。

アガルートアカデミーの総評が一番わかりやすいです。

令和2年 司法試験予備試験短答式を終えて これから

21年を再挑戦する人も、次のステージ論文式へ行く人もいるでしょう。

そこで、弁護士先生方々のコメントを引用させていただきました。

 

21年組のみなさん、一緒にがんばりましょう!

司法試験・予備試験 予備校5社を比較【2020年版最新】