社会福祉士おすすめの通信講座・予備校比較【2021年最新版】

悩んでる人

通信講座を使うならおすすめの学校は?

社会福祉士は例年の合格率が25%~30%と低く、合格率60%~70%の介護福祉士に比べると出題範囲が広く難易度が高いとされています。参考:社会福祉振興・試験センター

通常は福祉系の大学で学んだ後、社会福祉士国家試験を受けるのが一般的です。一方で社会人になってから30、40代で合格する人も社会福祉士の全体の合格者のうち50%を超えています。

そこで、社会福祉士の受験生に人気の通信講座や予備校を5社を比較してみました。

この記事に向いている人
  • 社会福祉士の通信講座を簡単に比較したい人
  • 自分にあった社会福祉士の学校を知りたい人

\ 期待のニューリリース/

目次

社会福祉士おすすめの通信講座・予備校比較

今回比較の対象とした予備校は下記5社です。

幅広いジャンルを取り扱う通信講座ユーキャン

あらゆる講座で評判と実績が高いオンライン予備校のアガルート

大手予備校のLEC資格の大原

公務員予備校として有名な東京アカデミーを対象にしました。

  1. ユーキャン
  2. アガルート
  3. LEC
  4. 資格の大原
  5. 東京アカデミー

では早速、それぞれの予備校について簡単に概要から見ていきましょう。

社会福祉士 通信講座・予備校① ユーキャン備校・通信講座① 資格の大原

  • 知らない人はいない有名通信講座
  • 通信講座にしてはコストがやや高い
  • メインはテキストで学ぶスタイルため講義はない
  • テキストは図解がたくさんで初学者でもわかりやすい
れみ

基本はテキストで自分で勉強するスタイルだけど、WEB学習システムである「学びオンラインプラス」で2分30秒程のテキストの解説動画が見れる。

模擬試験2回を含む添削演習が10回分ついているなど問題演習は充実しています。

\ 生涯ずっと学習 /

社会福祉士 通信講座・予備校② アガルート備校・通信講座① 資格の大原

アガルートアカデミー
  • 講師自ら教材・講座の制作に関わる。
  • 講師は不動産資格総なめのエキスパート。
  • 値段も安く、全額返金などの合格者特典が充実。
  • eラーニング中心に学習したい人には向いていない。
れみ

令和元年度の合格実績で、アガルートの合格率は全国平均の4.42倍!
不動産賃貸経営管理士といい、アガルートの工藤先生は実績に強い。

さらにアガル-トのクーポン・割引き方法についてはこちらでまとめています。

\ 期待のニューリリース/

社会福祉士 通信講座・予備校③ LEC備校・通信講座① 資格の大原

LEC社名ロゴ
  • 通信、衛星講座が見にくい
  • チューターなどの指導が充実
  • 長年のノウハウがあるため安心
  • 校舎が全国にあるので、通いやすい

内容については、大手予備校なので必要なものがすべて揃っていますがお値段が高いのが気になりますね。

\ 法律予備校の雄 /

社会福祉士 通信講座・予備校④ 資格の大原校・通信講座① 資格の大原

  • 合格実績を開示しているので安心
  • 入学金などのかかるコストは高めである。
  • 全国どこにでも教室があるので、通学スタイルで使いやすい
  • もともと簿記専門学校としてスタートしただけあり、簿記、会計に強い

受験仲間を作りやすい環境もので、仲間と切磋琢磨したい人に向いているといえます。

\ 実績ナンバーワン /

社会福祉士 通信講座・予備校⑤ 東京アカデミー備校・通信講座① 資格の大原

  • 担任制でサポートも安心。
  • 料金・価格がリーズナブル。
  • 1級の工業簿記は人によっては合わない人も。
  • 教材を講義担当の講師が一貫して管理している。

1級の工業簿記がやや難しいという声もありますが、2,3級の講義については評判がいいです。

また通信講座としては珍しい担任制でサポートがあり、質問も無制限に24時間いつでも出せるのでモチベーション維持が不安な人には向いています。

\なりたいを現実に/

社会福祉士 おすすめ通信講座・予備校 比較ポイント① 価格

では早速各社の社会福祉士講座のコースの値段を見ていきましょう。

今回は初心者向けの受験対策講座(通信と通学がある場合は通学)の料金を比較しました。

スクロールできます
予備校名税込価格その他特記事項キャンペーンなど
ユーキャン59,000円
アガルート43,120~53,900円
(オープン記念価格)
合格時全額返金+お祝い金1万円
他資格合格割・再受験割など
オープン記念キャンペーン中
LEC48,400~55,000円早割、受験生応援割引きなど
資格の大原58,000~80,400円経験者割20%
別途入学金6,000円
東京アカデミー43,000~85,000円別途入学金5,000円~10,000円
別途教材費4,200円
※(赤字)割引き価格は販売時期によります。
※値段はWEB、DVD、通学、映像通学の受講形態によって多少前後します。
※資格の大原は受験対策講座の場合。養成コースは別料金。

一番お値打ちなのはアガルートです。ここにテキスト代、送料なども含まれるのでこれ以上に必要な費用はありません。

さらに合格したら、講座料金を全額返金してくれる上でお祝い金までもらえるので、受験生のお財布に優しい予備校です。

次に5万円前後で学べる、LEC、ユーキャンが並びます。

LECは大手予備校ながらリーズナブルな価格での提供ですが、社会福祉士講座については通学講座はないので通信またはDVDでの受講になります。

東京アカデミーは通学講座の場合、入学時期で受講料が変わってきますが別途入学金や教材費がかかるので実際にかかる必要は6万円超え。

悩んでる人

資格の大原、東京アカデミーは通学校舎があるためかお値段が高め。

資格の大原の受験対策講座は何十万もかかる養成スクールに比べればお安く受講できますが、それでもコストは一番かかる予備校ですね。ちょっと高すぎるかなという印象です。

この2校についてはさらに入学金も別途必要になります

★5つ段階で評価するとこんな感じでしょうか。

ユーキャン
アガルート
LEC
資格の大原
東京アカデミー

では実際の中身はどうなのか、講師・質・実績の順番で見ていきたいと思います。

社会福祉士 おすすめ通信講座・予備校 比較ポイント② 講師

今回は各予備校の紹介などで講座担当講師として紹介されている数のみで比較します。講義を担当する講師以外にも教材の企画作成に関わる講師は何名か別にいらっしゃる予備校も多いです。

スクロールできます
予備校名講師数代表講師
ユーキャン記載なしなし
アガルート約2名成瀬、鶴田
LEC約3名神戸、笠原
資格の大原記載なし不明
東京アカデミー記載なし不明
※敬称略・オフィシャルHPの講師紹介参照

まず、ユーキャン東京アカデミーについては通信講座を選んだ場合は講義は付属しないため、講師情報はHP上にはありませんでした。

ただし、どちらも添削や質問対応をしてくれるスタッフや講師は存在しています。東京アカデミーについては口コミは見つけられませんでしたが、ユーキャンでは添削は丁寧で励みになるような言葉も添えられていたという口コミがありました。

アガルートの社会福祉士講座は開講してまだ間もないため、講師の評判はありませんが、塾講師、大検予備校講師として30年以上キャリアを持つ成瀬先生が専任講師を務めています。

LECのHP上は共通科目、専門科目、問題演習講座担当の講師がそれぞれ1名づつ掲載されていました。他のLECの講座に比べる講師陣は少なめではあります。

資格の大原に関しては社会福祉士講座専任講師の詳しい情報は見つけられませんでしたが、養成スクールは通信課程と夜間スクール、さらに受験対策講座まであるのでそれなりの人材がそろっていると考えられます。

社会福祉士 おすすめ通信講座・予備校 比較ポイント③ 質

それでは、講義の内容と口コミの2つのポイントから予備校講座の質を見ていきましょう。

社会福祉士 通信講座・予備校 講義の内容

ここでは、代表的なコースを取り上げて講義時間などを比較してみました。

スクロールできます
予備校名代表講座名税込価格講義時間オリジナル
テキスト
質問添削模試
ユーキャン
社会福祉士講座59,000円メール
1日3問まで
×
アガルート合格カリキュラム53,900円約130時間

Facebookグループ上で××
LEC社会福祉士試験合格講座55,000円約67.5時間
オンライン上で××
資格の大原社会福祉士合格コース 【一般受講生】
Web通信
68,200円全19回メール、電話、FAX×
東京アカデミー社会福祉士国家試験対策講座
通信講座
48,000円SOSカード式
10回まで


※講義時間数は21年月時点で公式HPに掲載のある時間です

まず、ユーキャン東京アカデミーについてはオリジナル教材で自分勉強するスタイルの通信講座なので、講義は付属されません。(東京アカデミーには通学の講義ありのコースも別途あり。)

その代わりに、問題演習を自分でしたら採点や添削をしてもらえる仕組みが整っています。東京アカデミーは質問に関してはSOSカードに学習する過程で生じる疑問点や不明点を書いて郵送しなければいけないので、若干面倒ですね。

この中で最もバランスが取れているのはアガルートです。充実の基礎講義と解説講義時間、無制限に質問対応が付属されているので、独りぼっちにならずに学習をすすめていくことができます。

れみ

講義の中で、必ず得点してほしい問題と捨て問の区別を教えてくれるので効率的。

LECはコンパクトにポイントを押さえた講義で、共通科目と専門科目に分枯れた講義になっています。

資格の大原は1コマ100分以内とされているので、おそらく約31時間の講義数とやや少なめです。一方で、通学の場合は常駐の講師に質問できたり、模擬試験が3回付属されているのは大原のメリットです。

では、実際の口コミを見ていきましょうか。

社会福祉士 通信講座・予備校 講義の良いところ・悪いところ

ここでは各予備校のよいところ、悪いところをまとめました。

受講生が少なかったり、開講間もない講座はまだ口コミがそこまでそろっていない点はご留意ください。

スクロールできます
予備校名口コミ
ユーキャン〇わかりやすさが徹底された教材
〇講座の学習期間が7ヶ月長めのサポート
〇通常課題5回・修了課題1回の充実の添削指導
×講座の種類は1講座のみ
×講義はないのでテキストで自分で勉強するスタイル
アガルート〇講義とカリキュラムが充実
〇オリジナルテキストに要点が絞られていてわかりやすい
〇絶対落とせないポイントを解説講義で教えてくれるので効率的
×公開模試が付属されない
×開講して間もないので実績がない
LEC〇計画的な学習カリキュラム
〇チューター制のサポートがある
×問題演習が少ない
× 公開模試が付属されない
×まだ受講生が少ないため口コミが少ない
資格の大原〇3年連続で全国平均を大きく上回る高合格率
〇担任制なのでモチベーション維持などのサポートが手厚い
〇演習とインプットを反復したり、知識がしっかり身につくカリキュラム
×スマホなどで勉強しにくい
×学習期間が5ヶ月とやや短い
×受講料が他校と比べると高い
東京アカデミー〇全国公開模試が無料
〇付属テキストが充実
〇スキマ時間学習に役立つツールが揃っている
×まだ受講生が少ないため口コミが少ない
×質問が郵送なので回答までに時間がかかる
×公務員講座の方がスクールとして得意な印象
※これらは該当予備校のHPの合格者の声、実際の該当試験受験者友人等からの口コミ、クラウドソーシングを利用してのアンケート調査、SNS、ブログ上の口コミ、Yahoo!知恵袋などの情報から総合的にまとめています。

いかがでしたでしょうか?

口コミはどこの予備校も賛否両論はありますね。

ユーキャン
アガルート
LEC
資格の大原
東京アカデミー

社会福祉士 おすすめ通信講座・予備校 比較ポイント④ 実績

では実際各社の実績の比較を見ていきましょう。

スクロールできます
予備校名合格実績
ユーキャン2004年度から2019年度までの間に6,973名もの合格者を輩出
アガルート非公開
LEC非公開
資格の大原夜間通学生合格率90%
通信課程合格率69.3%
東京アカデミー非公開
※オフィシャルHPの合格者の声参照

まず合格実績を何かしらの数値で公表しているのは資格の大原ユーキャンの2校でした。

実績ナンバーワンは資格の大原です。これは養成スクールの実績なので、受験対策講座のみに絞るとどのくらいなのかは正確にはわかりませんが、通信課程の受講生だけでも70%近くが合格しているのは大原のプロ講師陣の腕の良さを証明していると言えます。

ユーキャンは19年以降はまだ更新されていません。もちろん受講生も多いのでしょうが、開講からたくさんの合格者を輩出している安心の通信講座と言えますね。

一方で、その他の3社は合格者の数字は残念ながら非公開です。

アガルートに関しては開講してまだ間もないので仕方ないとも言えます。

れみ

アガルートはその他の資格講座で高い合格実績をあげているので、今後に期待したい。

この3社については判断不可で★1つにしました。

ユーキャン
アガルート
LEC
資格の大原
東京アカデミー

会福祉士 おすすめ通信講座・予備校比較 まとめ

今回は社会福祉士講座の通信講座・予備校で人気が高く、実績・コスパにおいてそれぞれ優れている5社を紹介しました。

それぞれ違った良さがあるので自分のスタイルに合ったものを見つけられるといいですね。

スクロールできます
予備校名実績重視コスト重視解説講義社会人学生サポート重視
ユーキャン×
アガルート×
LEC×
資格の大原×
東京アカデミー××

ですが、万人受けする予備校というのはないのでその人に合った予備校を選ぶことが合格への近道になります。

\ 期待のニューリリース/

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる